会社概要

劇団カッパ座とは

劇団カッパ座は、大阪府富田林市に拠点を置く等身大ぬいぐるみ人形劇団です。1968年の設立以来、全ての子ども達に夢と希望を伝えたいと全国を回り公演をしてまいりましたが、2020年2月より、弊社劇場をフル活動し地元に根差す劇団を目指して奮闘中です。
子ども達を取り巻く環境は、日々変化しておりますが、その中に於いても日々の生活の中で夢をもつこと、感謝の心を忘れないことはとても大切なことですね。
劇団カッパ座は、劇の前に唱和する合言葉にしあわせの種としてメッセージを込めて幕を開けます。
「やくそくまもろう」「なかよくしよう」「あいさつしよう」
是非、一度ご家族で劇場ぷらっとへお越しくださいませ。

会社概要

社 名株式会社 劇団カッパ座
創 立1968年6月
法人設立1972年3月
社 長右田 次男
座 長開 靖晃
HEAD OFFICE〒584-0091 大阪府富田林市新堂2162番地

スポンサー実績

  • 全国教育委員会(都道府県市町村) 
  • 読売・朝日・産経・毎日各新聞社
  • 北海道・宮城・新潟・富山・山口・宮崎・佐賀・熊本・鹿児島等各テレビ局
  • 関西電力
  • カルビー 
  • 北陸電力 
  • 全労済
  • 東映映画村
  • 佐川急便
  • 山陽放送サービス
  • NHKエデュケーショナル
  • NHK大阪
  • 関西電力 かんでんファミリー劇場
  • 関西テレビ放送
  • JA共済
  • 南海アミューズメント株式会社
  • 株式会社 電通 関西支社
  • 株式会社 メディア21
  • 株式会社 バイタルネット
  •  各都市福祉団体 etc

年間公演実績

名作童話・日本昔話はもとより、数々のオリジナル作品で、全国公演を実施。大きな作品2本は北は北海道、南は九州までそれぞれ年間約200箇所の公演を実施しております。その他、地球環境問題や、いじめをテーマにした作品などで小学校を巡回するキャラバン隊も実施。

年間の公演数は、小作品を含み1,000回を超えます。また舞台の他、パビリオン製作、キャラクター人形・衣装制作など、制作部門におきましても経験豊かなプロ集団が、常時携わり、夢の空間演出をサポート致します。

秋期には、弊社劇場にて、大阪府下幼稚園団体公演を実施しお蔭さまで本年8年目を迎えることができました。今年も6000名の輝く瞳との嬉しい出会いがありました。先生方が日頃取り組まれておられる幼児教育には足元にも及びませんがぬいぐるみ人形との直のふれあいの中から、子ども達の情操教育のお手伝いもさせていただいております。

○詳細につきましては、メール・電話又はFAXで劇団カッパ座へご確認下さいませ。
(mail:info@kappa-za.co.jp 電話:0721-24-9610 FAX:0721-23-5031)
(※どうぞお気軽にお問い合わせください。)

「NHK出演の歴史」

1975年
NHKテレビ「スタジオ102」こちら情報部600

1980年
NHKテレビ正月特集番組「はーい!ロンとルンでーす。」
総出演

1983年~1989年(7年間)
「NHKおーい!はに丸」
企画・制作・出演

1989年
NHK教育テレビ「やっぱりヤンチャー」
企画・制作・出演

1990年~2002年
NHK教育テレビ「ともだちいっぱい」
NHK教育テレビ「つくってあそぼ」
制作・出演

1994年~1996年
NHK教育テレビ「わいわいドンブリ」(3年間)
制作・出演

1997年~2000年(3年間)
NHK教育テレビ「たっくんのおもちゃ箱」
制作・出演

2000年~
NHK教育テレビ「つくってあそぼ」「つくってワクワク」
出演:ごろり
毎週火曜日午前10:30~

2002年~
NHK教育テレビ「ストレッチマン2」
制作・出演・声優:まいどん
毎週火曜日午前9:45~
再放送(木)再放送

2003年~
NHK教育テレビ・学校放送
ティーンズTV「世の中なんでも現代社会」
対象科目:中学校「社会科・公民分野」 「社会科・選択」 「総合的な学習の時間」
高等学校「現代社会」 「政治・経済」 「倫理」 「総合的な学習の時間」
毎週月曜日:11時30分~11時50分(20分間)
パペット人形“オニオン”の操演

2004年~
NHKBS新キャラクター制作・出演
NHK教育テレビ「つくってあそぼ」
出演:ごろり
毎週火曜日午前10:30~10:45
再放送(月)9:15~9:30

NHK教育テレビ「つくってワクワク」
毎週月~水曜日午後4:55~5:00

NHK教育テレビ「ストレッチマンハイパー」
制作・出演・声優:まいどん
毎週火曜日午前9:45~10:00
再放送(木)再放送