今治カッパ友の会

今治カッパ友の会は、劇団カッパ座の公演活動を支援する団体です

border
イメージ

今回の公演は「つるのおんがえし」   
2017年 5月14日(日)午後1時開演


イメージ

場所:今治市公会堂
前売:大人1600円 小人1100円
当日:大人1900円 小人1500円

※小人券は3歳以上、小学生までが対象です。
         但し、2歳以下でも一座席占有する際は小人券が必要です。         

            開場1時間前(11:30)より、お好きな座席を指定して頂きます。
            ※チケットに座席番号のシールを貼らせていただきます。
             いい席で観たいという方はお早めにご来場ください。

  イメージ

  文字が見えにくい場合は、下のダウンロードをクリックして下さい。
  PDFが開きます。

       

チケット申し込み方法

以下の申し込み方法があります。

  (1)
FAX:
チラシの下の部分に必要事項を記入の上、【0898-33-0096】までFAXください。
チラシをもっていない方は、 チラシをダウンロード し印刷してご使用ください。
友の会会員が自宅までお届けします。

  (2)
友の会会員:
チラシを配るなど宣言活動をしているスタッフにお声をおかけください。

  (3)
ローソン「Loppi(ロッピー)」、e+(イープラス)「ファミリーマート・セブンイレブンなど」にて直接購入できます。
3月11日から販売を開始します。
※お客様自身で端末操作が必要です

劇団カッパ
座 今治公演

3月11日までお待ちください

      
  (4)
フジグラン今治 サービスカウンターでお求めできます。

  (5)
明屋書店 今治本店・別宮店・喜田村店でお求めできます。

  (6)
コープえひめ(共同購入のみ)でお求めできます。

後援

・今治市教育委員会 ・今治市PTA連合会
・今治地区私立幼稚園協会 ・今治CATV
・FMラヂオバリバリ

公演内容

「つるのおんがえし」あらすじ

つるのおんがえし 両親を亡くし、厳しい祖父吾作、病弱な祖母ウメと暮らす、心やさしい少年かん助。 吹雪の湖畔で罠にかかっていたつるを助けたその夜、道に迷ったという美しい娘ゆうが、一夜の宿を求め、訪ねてきました。夜更け、ゆうは機織りの前に・・。そして、いつまでもゆうの織る機の音だけが、聞こえてくるのでした。  翌朝、七色に輝く織物をお礼にと差し出すゆう。しかし吾作は、褒美目当てに代官に届けてしまいます。強欲な代官は、もう一枚、もう一枚と吾作に詰め寄り、困り果てた吾作は、ゆうに機を織るよう頼みます。可愛そうに思ったかん助は、ゆうに「逃げろ」と叫びます。それを知った代官は怒り三人を牢屋に入れてしまいました。三人を助ける為に戻ってきたゆうは、最後の力を振り絞って機を織ります。機を織る姿を絶対に見ないという約束をして。その約束が代官によって破られたときそこにいたのは…一羽のつるでした。 哀れな姿になった、ゆうはみんなの心の中に幾つものやさしさを残し、夕日の中へと消えて行くのでした。 「つるのおんがえし」は、傷ついたつるを助けるという昔話ですが、子供たちが親しみを持てるよう、少年を主人公に制作いたしました。もう一人の!?主人公ともいうべき”つる”は、体高約2メートル、翼長3メートル。目と口の動きはもとより、自由に歩き…、羽ばたき…、飛び舞い上がる…世界初のジャンボマリオネットとして注目されています。 “約束を守ること”“相手を思いやる心の大切さ”を伝えるという、不変のテーマ掲げ、海外公演を含む3度の再演を経て蘇りました。 お子様はもちろん、私たち大人も感動に涙するという内容に仕上がりました。祖父母からお孫さんまで、三世代のお客様にお届けする珠玉の名作「つるのおんがえし」。どうぞ宜しくお願いいたします。         

制作にあたり

今回のつるのおんがえしは、三世代にわたり楽しんでいただける作品に仕上がっております。 お芝居を観終わった後の世代を超えた交流が、楽しみだなと思います。 ともすれば、思いやりや優しさが希薄になりつつある昨今、人を大切にし、感謝する心を今一度感じてほしいと思います。 若い演出家、そしてこだわりを追及していく役者たちは、劇団カッパ座の財産です。 どうぞご家族おそろいでご覧いただきたいと思います。

日時:2017年5月14日(日) 開演 13:00〜
※開場1時間前(11:30)より、お好きな座席を指定して頂きます。
チケットに座席番号のシールを貼らせていただきます。
いい席で観たいという方はお早めにご来場ください。
場所:今治市公会堂
前売:大人1600円 小人1100円
当日:大人1900円 小人1500円

劇団カッパ座よりメッセージ

  カッパ座は三つの合言葉を掲げています。それは「やくそくまもろう」「なかよくしよう」「あいさつしよう」という三つです。

「やくそくまもろう」
社会生活は約束によって構成されています。従って、約束を守るということは社会人としての基本的な姿勢であり、すべての倫理は約束を守る(ルールを守る)ことにあると思います。

「なかよくしよう」
世界平和という人類の理想を実現するためには、仲良くすることが基本だと思います。人が争う理由はいろいろあるでしょうが、仲良くするという基準で考れば多少の対立点は超えることが出来るのではないかと思います。

「あいさつしよう」
挨拶は、人間関係の基本であるだけでなく、自分から挨拶をする習慣を身につければ自分の心を表現する力が付くことになり、誰からも好感を持って迎えられる人間になれると信じています。

今治市公会堂の地図


大きな地図で見る

ホーム

今回は「つるのおんがえし」
「つるのおんがえし」あらすじ
劇団カッパ座よりメッセージ
今治市公会堂の地図

劇団カッパ座

3つの“愛”ことば
なないろのにじ[2009年](動画)
関連リンク

今治カッパ友の会

今治カッパ友の会とは
活動紹介
友の会のキャラクター

お知らせ

2010.10.01
今治カッパ友の会が活動を開始しました!

新着情報

2017.01.01
今回の演目は「つるのおんがえし」に決定しました!
2010.10.21
Webサイトが新規オープンしました!

友の会について

私達、今治カッパ友の会は、「子供に夢を!」をテーマに活動しています。主に、劇団カッパ座の公演を支援しています。

イメージ

メンバー募集中!

今治カッパ友の会では一緒に活動してくれる仲間を募集しています。ぜひ参加してみませんか?

連絡先

〒794-0026
愛媛県今治市別宮町4丁目5−4
TEL (0898)33-0726
FAX (0898)33-0096

bottom
携帯サイト
携帯QRコード